当サイトは広告を掲載しています

「テレアポ営業を辞めたい」は甘えじゃない【楽しめる仕事に転職するコツ】

テレアポを辞めたい。。。
でも周りは頑張ってるのに自分だけ辞めるなんて甘えかな??

すぐ辞めた人ってレッテル貼られて次の仕事に響くのも困るし。。。

こんな時の対処法を教えて欲しい!

こんなお悩みに応える記事です。

この記事でわかることは下記のとおり。

  • テレアポ営業を辞めたみんなの理由
  • テレアポはすぐ辞めてもいい理由がわかる
  • テレアポが辛い時の対処法がわかる
  • 次は楽しい仕事に転職するコツがわかる

この記事を書いている私、イトウは元営業でして、テレアポも当然やりました。

本記事の信ぴょう性
イトウ

筆者 プロフィール

  • 元営業職でテレアポも経験(8年ほど)
  • 転職経験2社
  • 現在は就職情報サイトの専属ライター
筆者プロフィール
イトウ
  • 元営業職でテレアポも経験(8年ほど)
  • 転職経験2社
  • 現在は就職情報サイトの専属ライター

結論、テレアポ営業はすぐ辞めてOKです。続けても幸せになれないから。

この記事でその理由を詳しく解説していきますね。

僕もテレアポ経験ありますが、正直転職して本当に良かったです。

僕は今、Webライターでお客さんにお金をもらいながら、同時に感謝してもらえます。

イトウ

人生の幸福度が爆上がりです。

このように、世の中には感謝されて、かつお金がもらえる仕事が沢山あります。

記事後半では、あなたが幸せに働ける仕事を見つける方法も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

あなたが近い将来、活き活きと活躍できる仕事に出会うことを願っています。

※「テレアポを辞める方法だけ手っ取り早く知りたい」というかたは、「テレアポ営業が辛い時の3つの対処法【今すぐできる】」からお読みください。

タップできるもくじ

テレアポ営業を辞めた人の理由7選【原因はあなたじゃない】

テレアポ営業を実際に辞めた人の理由は、下記の5つが代表的です。

  1. 電話相手に否定されてメンタルが病む
  2. 成約しないと上司にも否定される
  3. ノルマがきつい【達成したら増えるだけ】
  4. テレアポに向いてないと思った【ストレスMAX】
  5. 罪悪感がある【詐欺のよう…】

上記を理由にみんな辞めているので、1つでも当てはまれば退職を検討しても全然いいかと。

イトウ

僕も全部に当てはまりましたが、特に嫌だったのは理由⑤でした

1つずつ解説しますね。

理由①電話相手に否定されてメンタルが病む

テレアポって、顔も知らない相手に電話をかけては迷惑がられますよね。つまり、自分を否定され続ける仕事です。

厳密には否定されてるのは「テレアポ行為」であり、あなた自身が否定されてる訳ではないですが、実際に電話する本人はめちゃ辛いです。

最終的には電話をかけることも怖くなり、辞める人が多いようです。

※正気な人間なら当たり前の反応なので、気にせず次の仕事を探しましょう。

理由②制約しないと上司にも否定される


電話先で否定されるだけでなく、アポが取れないと上司にも否定されます。

しかも売るための具体的なアドバイスはなく、「根性がない」「気合が足りない」などの精神論で人格否定。

電話先で否定される→アポが取れないから上司にも否定される

みんなに否定されるので、「自分はダメだ」と自己否定してしまう。

こんな悪循環でメンタルを崩して、辞める人も多いようです。

※こうなる前に辞めてください

理由③売れないと給料が安い【元々売れない商品なのに】

テレアポ営業は売れないので、歩合給をつけて社員にやる気を出させます。しかしやっぱり売れにくいので、歩合はほとんど付かないのが実態です。

売れなければ歩合は付かないので、

朝から晩まで働いたのに、給料これだけ・・?

と絶望してやめていく人も多いです。

成績優秀者は確かに高給で夢があるように見えますが、8割以上の人が売れていないというのも事実です。

理由④ノルマがきつい【達成したら増えるだけ】

テレアポは制約しないと会社としても利益が出ないので、アポの数のノルマが課されます。

テレアポは「トップでも100件に1件のアポが取れるかどうか」という世界ですから、その中でノルマを課されるのは、本当にきついです。

上記ツイートは極端な例かもしれませんが、ノルマ達成まで帰れなかったり、ノルマが未達だと罰があったりするケース多いです。

きついノルマに嫌気が差して、会社を去っていく人も相当います。

理由⑤テレアポに向いてないと思った【ストレスMAX】

https://twitter.com/tsuiha_io/status/1555159826430570496

テレアポは「トップでも100件に1件のアポが取れるかどうか」。つまり99%が失敗なので、その状況に耐えられない人も多いです。

耐えられる方が異常です。

ストレスが限界になり、皆やめていきます。

理由⑥罪悪感がある【詐欺のよう…】

https://twitter.com/tdtg_BBHF/status/1551745547085946880

テレアポは基本売れないので、どうしても誇張したり、相手の不安を煽ったりしてセールスをかけます。

そのため、売れたとしても

相手を騙しているのと同じじゃん、、、

罪悪感を感じる場面も多くあります。

売れなくても辛いし、売れても辛いという地獄。。。

何もいいことがないため、辞める人も多いようです。

理由⑦誰も幸せにしない【むしろ迷惑】

https://twitter.com/Yagihiro_PT/status/1261915565871919104

テレアポは数を打って商品を売るので、相手のことを考えずにとにかく販売をかけます。

そのため、買ってくれたお客さんのためになることはほとんどありません。

  • 電話をかければ迷惑がられる
  • 売れてもお客さんを幸せにしない

こんな状態なので、自分の心も幸せになんてなりません。

つまり、テレアポは誰も幸せにしないパターンがほとんどです。
(全てではないですが、大半はそうなってしまっています。)

仕事の目的は本来、人の役に立つこと。だから大変だけど、やりがいや喜びもあります。
それが一切感じられないなら、さっさと見切りをつけましょう。

テレアポ営業をすぐ辞めていい理由【正社員でもマイナスじゃない】

テレアポを辞めてもいいのはわかったけど、
流石に1年も経たずに辞めたらまずいよね??

すぐ辞めるやつってレッテル貼られて次の会社も見つからないだろうし。。。

こんな不安もあるでしょう。

しかしそれは一般論であり、テレアポの場合はうのみにしてはいけません。

結論、テレアポを強要する会社はすぐやめてOKです。

その理由は次の通り。

  • まともな会社はテレアポのひどさを知っている
  • 新しい仕事に就くなら若いほど有利
  • 将来性がない【時代遅れ】
  • 成績トップでも99%否定される【病みます】
  • 病んでも会社は助けてくれない【使い捨て】
  • 仕事には向き不向きがある【向いてる仕事が幸せ】

1つずつ解説していきます。

まともな会社はテレアポのひどさを知っている

第一に、まともな会社はテレアポ現場のひどさをよく知っているから。テレアポをすぐに辞めたからといって「ダメな人材」とは思いません。

むしろテレアポをすぐに辞めたことで不採用にする企業は、その企業も「やばい」ので入らなくて正解です。

やばい会社を見分けるフィルターになってちょうどいいので、さっさと辞めましょう。

【参考】テレアポに関する経営者の声

将来性がない【時代遅れ】

テレアポは現代では時代遅れであり、将来性がありません。

今はインターネットが発達し、スマホ1つで誰もが情報を得られるようになったからです。

イトウ

あなたも自分が欲しいものは自分で検索して買うでしょう。はずです。

正直オワコンとも言える営業手法なので、どれだけテレアポが上手くなっても将来必要とされません。

時代にあったスキルの方が圧倒的に稼げます。

同じ努力をするなら、テレアポよりも稼げるスキルにかけましょう。

今後も稼げるスキルとしては、営業が好きならWebマーケティングなどがおすすめ。

時代に取り残されないように、早めに乗り換えましょう。

新しい仕事に就くなら若いほど有利

テレアポを辞めて未経験の新しい仕事につくなら、1歳でも若い方が有利です。

同業に中途で転職するなら経験や実績も大事ですが、未経験なら若さが圧倒的に大事です。

理由は次のとおり。

  • 若い方が物覚えがいい
  • 採用コストは同じなので、長く働いてくれる方がいい

テレアポを辞められないでいるうちに、次にやりたい仕事が年齢制限でアウトというのは最悪です。

こうしてる今も年をとり、未経験転職の可能性は下がり続けてるので、本気でテレアポを辞めたい人は今すぐ行動が吉です。

精神を壊す危険がある【成績トップでも99%が否定】

常に否定され続ける環境なので、うつ病になるリスクが高いです。

テレアポは100件電話して1件成約すればいいほうです。良い時でも99%は否定されてる仕事なので、ストレスが半端じゃありません。

【参考】Yahoo!知恵袋「テレアポの成績優秀者はどれくらいの確率でアポをとれますか?

もしストレスにやられてうつになると完治は難しく、最悪の場合2度と社会復帰できません。

そうならないためにも、危ないと思った時点ですぐ離れましょう。

病んでも会社は助けてくれない【使い捨て】

仕事でメンタルを壊したとしても、会社は助けてくれません。

むしろ向いてない人材はお荷物と判断して、辞めるように仕向ける例もあるようです。

テレアポに向いてない人はイジメにあう

【参考】Yahoo!知恵袋「テレアポが辛いです。対処法を教えてください

合わない人にはマジで危ないので、さっさと見切りをつけましょう。非情な経営者に人生潰される前に。

人には向き不向きがある【向いてる仕事が幸せ】

辛さの中に喜びのないなら、テレアポはあなたに向いていません。続けても辛いだけなので辞めましょう。

あなたがダメということではなく、向いてないだけです。

世の中には17,000種類もの仕事があり、あなたに向いてる仕事はこの中に絶対あります。

向いてない仕事で消耗するより、向いてる仕事で幸せになりましょう。

人生は有限なので、楽しむ時間が減るだけです。

【朗報】まともな人はテレアポ営業は向いてない【向いてない人3選】

テレアポに自分が向いてないなら、早く向いてる仕事に転職したい。

でもこんな短期間で向いてないって判断していいのかな?

テレアポの向き不向きを判断するのに、働いた時間は関係ありません。

その人の性格で決まるので。最初からムリか、最初から平気かのどちらかです。

テレアポに向いてない人の特徴は次のとおり。

  • 優しい人
  • スキルアップしたい人
  • 仕事の充実感が欲しい人

ぶっちゃけ、まともな人ほどテレアポ営業に向いてません。

向いてなくて悩んでる人は安心してください。そっちの方がまともです。

詳しく解説しますね。

向いてない人①優しい人

優しい人は、テレアポに向いていません。相手のことを考えれば、テレアポなんて迷惑だとわかるから。

・こんな電話迷惑だろうな
・騙して商品売ってるみたい

と罪悪感で消耗してしまいます。

テレアポの罪悪感

【参考】Yahoo!知恵袋「テレアポは人を騙す仕事と感じたことはありますか?

向いてない人②スキルアップしたい人

先述しましたが、テレアポはもはや「時代遅れ」で、テレアポのスキルを磨いても将来性はありません。

スキルアップしたいなら、他のスキルを習得することに時間と労力をつぎ込みましょう。

あなたも内心ではそう思っているはず。だからテレアポに身が入りません。

こういう人は先見性があり、テレアポを続けるのはもったいないです。

向いてない人③仕事の充実感が欲しい人

仕事を通じて充実感を得たい人もテレアポに向きません。

先述の通り、テレアポは誰も幸せにしないから。仕事の充実感も得られません。

本来、仕事は「相手の役に立つこと」であり、お金をもらいつつ感謝されることもある素晴らしい行為です。

例えばお医者さん。治療代をもらいながら、患者さんに感謝されますよね。

イトウ

僕も実家の民宿で働いていた時はお客様から
「素敵なお宿をありがとう」
とお礼を言われることが多く、幸せな気持ちになってました。

人の役に立ったという実感がないと、仕事で充実感は得られません。

でも、テレアポは自分の売上や給料のために非情に振る舞わなければならない。

ここに違和感を感じる人は、テレアポに向いてません。

以上、テレアポに向いてない人3選でした。

やっぱり向いてない方が普通なので、自信を持ってさよならしましょう。

テレアポ営業が辛い時の3つの対処法【今すぐできる】

辞めていいのはわかったけど、今すぐ転職活動したって辞めるには時間かかるでしょ?

今すぐこの辛さから抜け出したいのに!

こんな人は、次の3つの対処法をやってみてください。

  • レベル①向いてる仕事を探す
  • レベル②営業手法を変える
  • レベル③異動を申し出る

レベル①は誰でも今すぐに出来るので、まずはここからどうぞ。

レベル①向いてる仕事を探す【最重要】

あなたに向いてる仕事を探しましょう。

向いてる仕事で楽しく働いてる未来が見え、心が軽くなるからです。

具体的にはこんな感じ。

  1. 向いてる仕事がわかる
  2. 向いてる仕事で楽しく働く未来が見える
  3. 転職に前向きになる
  4. 今の辛い状況の終わりが見える
  5. 心が軽くなる

人間、ゴールが見えれば「あと少し耐えれば終わり!」と辛さが和らぎます。

テレアポのゴールが見えれば、一瞬で楽になりますよ。

※あなたの向いてる仕事は「自分に向いてる仕事がわからない!?【適職がわかる7つの質問】」の記事を読めばわかります。

レベル②副業をはじめてみる

副業で少額でもお金を稼ぐ経験をすると、心が落ち着きます。

お金を稼ぐことへの自信になって、会社への心理的な依存度が下がるから。

具体的にはこんな感じ。

  1. 副業で1人でも稼げると知る
  2. 会社を辞めてもなんとかなるとわかる
  3. いつ辞めても大丈夫と開き直れる
  4. テレアポがダメでも落ち込まない

ぶっちゃけ、ネットのおかげで今が個人が一番稼ぎやすいタイミングです。

うまくいけばそのまま独立までいけるので、まずは色々試してみましょう。

「特に売れるスキルがない」という人は、Webライターがおすすめ。

未経験でも月5万くらいなら3ヶ月もあれば余裕です。

初心者がすぐに始められるおすすめの副業は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

レベル③営業手法を変える

許可が降りる場合に限りますが、テレアポから他の営業手法に切り替える作戦です。

  • その方が売れる
  • 電話先で無視されない
  • 電話で怒られない

いいことづくしです。

今の世の中なら、Web集客がおすすめ。

ただし成果が出るのに時間がかかる&難易度は高めなので、基本的にはレベル①、②の対策で十分かと。

次の仕事選びを成功させるコツ

転職するなら、次こそは楽しく充実できる仕事をしたいですよね。

でも、特にやりたい仕事がない。。。。

という人は、あなたに向いてる仕事に転職すればOKです。

向いてる仕事は人よりできるので、自然とだんだん楽しくなってきます。

具体的には、こんな感じ。

  1. 向いてるから仕事ができてしまう
  2. 周りからほめられる、お礼を言われる
  3. 嬉しくなって、頑張り出す
  4. 向いてる上に頑張るから、さらに効果が出てしまう
  5. 自分に自信が生まれ、いつの間にか仕事が楽しくなる

こんな好循環ができて、無敵状態になります。

※あなたの向いてる仕事は「自分に向いてる仕事がわからない!?【適職がわかる7つの質問】」の記事を読めばわかります。

退職が不安なときの対処法

転職したいけど、やっぱり勇気が出ない。。。
怖くて動けない。。。

こんな人は、次の3つをやってみましょう。

  • 【転職が不安なとき】向いてる仕事を探そう
  • 【退職の告白が怖いとき】未来の自分を想像しよう
  • 【周囲の目が怖いとき】会社外の人と繋がろう

ひとつずつ紹介していきますね。

【転職が不安なとき】向いてる仕事を探そう

次の仕事もうまくいかないかもしれない。。。
今よりさらに嫌だったらどうしよう。。。

転職は誰もが不安なので、こんな不安はみんな持つでしょう。

こんなとき、繰り返しですが、あなたに向いてる仕事を探すと心が軽くなりますよ。

向いてる仕事がわかれば、成功率が爆上がりするので。

向いてる仕事を探す方法は、次の7つの質問を自分に問いかけるだけ。

  • あまり苦労せずにできたことはありませんか?
  • 時間を忘れて没頭したことはありませんか?
  • 頼まれてないのに率先してやってあげたことはありませんか?
  • 自分も楽しんでいたのにお礼を言われたことはありませんか?
  • あなたはどんな時に興奮しますか
  • あなたが確実に向いてないと思う仕事はなんですか?
  • あなたが嫌いな仕事はなんですか?
  • できることならどんな人生にしたいですか

さらに詳しく知りたい人は「自分に向いてる仕事がわからない!?【適職がわかる7つの質問】」の記事で紹介しています。

【退職の告白が怖いとき】未来の自分を想像しよう

退職するって上司に言う勇気ない。。。
職場の人にも絶対白い目で見られるし、怖い。。。

こんな人は、まずは次の仕事で楽しく働いている自分を想像しましょう。

向いてる仕事が見つかれば、あなたの人生はこんな感じ。

  • 未来のあなたは、仕事でお金をもらい、さらにお客さんには感謝されています。
  • 休日に仕事の不安はなく、思いっきり遊んでリフレッシュ。
  • リフレッシュできるので、さらに仕事の活力が湧いてうまくいく。

想像できましたか?ワクワクしてきますよね。

想像できたら、次は今の会社を続けることで、未来の楽しい日々が減っている事実を認識してください。

今の会社のせいで、あなたの素敵な日々が失われています。すると、退職を告白する一瞬を怖がっているのがもったいないと思えるはずです。

とはいえ今すぐ勇気は出ないと思うので、少しずつ「未来の希望」を育てていくといいですよ。
あるとこまで希望が育つと、決断できます。

※どうしてもダメなら、「退職代行サービス」という奥の手もあります。自分は何もせず、退職に必要な手続きを全て代行してくれるサービス。最終手段にとっておくと安心です。

退職代行サービスを詳しくみる

【周囲の目が怖いとき】会社外の人と繋がろう

・新卒1年目で辞めるなんて、周りにバカにされそう。。。
・お世話になった先輩にも顔向けできない。。。。

こんな人は、今の会社以外の社会人とのつながりを作りましょう。

なぜなら、あなたの価値観は、周囲の人間にめちゃくちゃ影響されるから。

もし今の会社の上司や同僚が「向いてる仕事に就くっていいよね!どんどん転職した方がいいよ!」という人たちばかりだったら、あなたは何も悩まないはず。

だからあなたもそういう考えの人たちと付き合って、自分の価値観を変えていきましょうということです。

今の職場で刷り込まれた「仕事をすぐに辞めるのは甘え」「会社に全く貢献してないのに辞めるのか」といった洗脳を解きましょう。

まとめ:テレアポを強要する会社は辞めてOK【幸せになれる仕事をしよう】

この記事のまとめです。

  • テレアポは辞めてる人が多いし、辞めたければやめてOK
  • テレアポは続けても評価されないので、すぐ辞めてOK
  • 今すぐ辛さを軽減したいなら、向いてる仕事を探してゴールを見つけよう
  • 次にやりたい仕事がわからなければ、向いてる仕事に転職しよう
  • 辞めるのが怖ければ、未来の楽しい自分を想像しよう

ということで、あとは行動するだけです。

行動しなければ何も変わりません。

まずは、あなたに向いてる仕事を探して、楽しい未来を想像しましょう。

思考が変われば行動が変わり、行動が変われば人生が変わります。

向いてる仕事の探し方は「自分に向いてる仕事がわからない!?【適職がわかる7つの質問】」で紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできるもくじ